ドライテクニック

2021/09/21

10月より沐浴方法を変更します。

正常分娩では産後3日目から、帝王切開の場合は生後4日目から沐浴を開始します

ドライテクニック

産まれたての赤ちゃんには、羊水、胎脂、血液、胎便などが付着しています。

従来は沐浴でこれらの付着物を洗い流していましたが、近年はドライテクニックを実施する病院・産院が増えています。

ドライテクニックとは、「分娩時には軽く汚れを拭くだけにし、数日経ってから沐浴を開始する」という赤ちゃんの保清方法のこと。

赤ちゃんにとって様々なメリットがあるため、日本でも2000年前後から徐々に浸透し始めたようです。

ドライテクニックのメリット

胎脂とは、胎児の時に皮膚を守っていた白いクリームのような脂分のこと。

この胎脂が、産まれてからも赤ちゃんを守る役割があるということが分かり、その必要性が見直されています。

ドライテクニックで胎脂を残すと、次のような効果を望めます。

  • 赤ちゃんを細菌や刺激から守る
  • 赤ちゃんの体温を保つ
  • 胎脂のにおいが赤ちゃんを安心させる

羊水を残せる

胎脂同様、羊水のにおいも赤ちゃんを安心させます。お母さんのお腹の中から外に出た赤ちゃんは、取り巻く環境が激変します。

羊水を残すことで、その環境ストレスを軽減できると考えられています。

体力の消耗を防ぐ

産まれてすぐの沐浴は想像以上に赤ちゃんの体力や体温を奪い、体重の減少を招くことも。

ドライテクニックであれば、沐浴に比べて体力消耗の心配はありません。

母乳分泌を促す

胎脂、羊水と混ざった産まれたての赤ちゃん本来のにおいが、お母さんの脳を刺激します。

その結果、母乳分泌を促進すると言われています。

黄疸になりにくい

黄疸の発生率が減少するという報告もあります。

おへその乾燥が早い

沐浴で水に濡れることがないため、ドライテクニックだとおへその乾燥が早まり、化膿しにくくなります。

沐浴スタートのタイミング

生後4~5日頃になると、赤ちゃんは新陳代謝が高まり、発汗を始めます。汗を洗い流す意味でも、このタイミングで沐浴を行います。

正常分娩では産後3日目から、帝王切開の場合は術後4日目から沐浴を開始します。

退院後は毎日沐浴を

ドライテクニックを実施するのは、あくまで産まれたばかりの時。退院後は、赤ちゃんの体調が優れない時以外は基本的には毎日沐浴をしてください。

赤ちゃんは新陳代謝が活発なので、汗や垢がたまりやすく、毎日流してあげないと肌の炎症などの原因になってしまいます。

また、抵抗力の弱い赤ちゃんにとって、少しの雑菌でもトラブルにつながる可能性があります。汚れていないようでも、沐浴は毎日必要なのです。

 

厚木市産後健診補助券

2021/09/21

10月より厚木市在住の方も産後健診の補助券が利用できます

2週後健診5,000円 1か月健診5,000円

2週後健診は塩塚クリニックでご予約してください

補助券の開始に伴い、1か月健診の健診料を5,000円とさせていただきます

どうぞよろしくお願いいたします

塩塚産婦人科

院長

 

 

サロンレポート9月1日

2021/09/08

今日から年度の後半戦がスタートです。

厚木市の小中学校は今日から分散登校となり、通勤中の道はいつもより少しだけ静かでした。

感染症の影響で、息苦しい日々が続いていますが、きっといつかこんな現状を吹き飛ばしてくれそうな、元気いっぱいの赤ちゃん達が今日もやってきてくれました!!

 

同じぐらいに産まれた赤ちゃんでも、成長・発達の個人差があって、いろいろな情報交換ができたのではないかなと思います。

 

今日は偶然、皆さん経産婦さんでしたので、上のお子さんたちの赤ちゃんへの関わり、パパので育児協力、そのほかたくさんの赤ちゃんを取り巻く話題で楽しく過ごしました♪

 

同窓会=サロンは、産後早期のお母様の孤立を防ぐため、緊急事態宣言の発令中ではございますが、感染予防に留意し、母子の安全に気をつけながら開催させていただいております。

しばらくの間は参加人数の制限、入室時の手洗い、消毒、検温などご協力をいただきますが、ご理解・ご協力をお願い致します。

なお、完全予約制ですので、当日突然のご参加、体調のお悪い時は、参加をご遠慮いただきますのでご了承ください。

 

マナーを守って、楽しくサロンでお話ししましょう(^^)

担当助産師 座本

 

 

看護師募集

2021/09/05

常勤看護師1名募集しています。詳細については塩塚産婦人科までお問合せ下さい!よろしくおねがいいたします

新生児への面会中止

2021/08/23

新型コロナウイルス感染者の増加に伴い、8月30日より、3階での新生児へのご面会を中止させていただきます

ご面会は各自の部屋のみでお願い致します

新生児とご兄弟のご面会は分娩時のみで、入院中の
3階での新生児とご兄弟の面会は中止させていただきます

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご協力をお願いいたします

塩塚産婦人科  院長

7月第2回同窓会

2021/08/02

第2回同窓会は21日(水)に開催されました、初産婦さん3名経産婦さん1名のトータル4名参加で全員が初参加でした。

やっと赤ちゃんを連れ出して外に出れる様になったので参加しました!と言う声が多く聞かれ同窓会に参加してくれました。

人数は少なかったですがサロン終了時間が近づくと「えー早い~あっという間に終わる時間?」とママ達から聞かれ、まだまだ話足りない!と言う感じで帰りながらおしゃべりしている様子がとても印象的でした。

 

やはり同じような月齢の為、共通の話題が多くオムツ何買ってる?サイズは?日中寝ない、置くと泣く…どうしたら?哺乳瓶の消毒っていつまで?など他にも沢山質問や話題になり経産婦さんがいたので返答をもらっている場面もありました。

そして入院中の食事の時間、今は黙食だから仕方ないけど何も話せなくて残念だった!と言う声も聞かれました。

やはりみんなでワイワイお話しながら食べる時間もママ友を作れる場面になりますよね?

今の状況飲食をしながらお話出来ないのが残念ですが、もうしばらく我慢ですね。

 

まだまだ暑い日が続きますが同窓会は毎月開催していますので、是非まだ参加された事がないママはお気軽に遊びに来て下さいね。

 

 

担当助産師     鍵渡

7月第1回同窓会

2021/07/12

7月7日七夕の日に今月第1回目の同窓会が行われました。

この日は梅雨空にもかかわらず7名の赤ちゃんとママ達が参加してくれました。

声掛けにニコニコする赤ちゃんやもう少しで寝返りしそうな赤ちゃん、それぞれに成長を感じました。

お産に立ち合った上のお子さんが出産時複雑な表情をしていましたが、ママからすっかりお姉ちゃんらしくなった話を聞いてホッとしました。

 

皆さんに短冊に願い事を書いて頂きました。

皆さん願い事が叶います様にと思いを込めて産婦人科の笹に付けました。

 

楽しくおしゃべりをして情報交換の場になっている同窓会に沢山の方のご参加をお待ちしています。

 

担当助産師  片岡

 

 

6月第2回同窓会

2021/07/08

6月16日 サロンレポート

 

梅雨の入りとなり、蒸し暑い日々が続きますね。皆さまいかがお過ごしですか。

今回は、3名の元気な塩塚っこが遊びに来てくれました。

みんなすくすく、それぞれのペースで成長し、ママを目で追ったり、いつもと違う場所をジーっと観察したり、おっぱい飲んでうとうとしたり、そんな姿を見せていただくと、かわいさ、成長の喜びで、心がとっても潤います(^^)

 

今回は3名と少ない人数だったので、お互いにじっくりお話できて、悩みの共有や、あるある話など充実した時間が持てました。

 

皆さん、下の写真を見て、この腕のアザ、なんでできたと思いますか?

正解は・・・

授乳のあと口寂しい赤ちゃんがママの二の腕をチュパチュパしてしまったためにできてしまったものです。

パパも腕吸われちゃった‼︎なんてお話もありました。

おしゃぶりもいろいろな意見何ありますが、上手く使えばママやパパの心身の疲労が軽減されることもありますよね。赤ちゃんによっていろいろなお世話の仕方がありますよね、そんなお話もできた会でした。

宜しかったら、皆さんも、サロンでいろいろお話しましょう♪

担当助産師 座本

6月第1回同窓会

2021/06/14

6月第1回目の同窓会は2日(水)に開催されました、お天気も良く暑い中5名のママとベビーが参加してくれました。

初参加2名リピーター3名で全員が経産婦さん、出産した時期も同じで入院中一緒だったママ達もいらっしゃいました。そして偶然にも上の子がみんな3歳と言う事もあり、共通の話題が多く色々な話が飛び交いました。

上の子がいてお風呂入る時はどうしてるか?上の子の対応の仕方、パパの育児話や入院中の面会時の上の子の反応、上の子はパパ派?ママ派?など…

 

そして入院中の食事時間ラウンジで集まった時の話も出てきました、食事中全くお話をしない時期があったり(ずっとシーンとしてて気まずい…)逆に話過ぎてスタッフにそろそろ~と言われて退散した(笑)という話。誰も話さないからしゃべっては行けないのかと思ってた…

自分が陣痛室にいた時に分娩室で産まれた声が聞こえて感動してた、分娩が重なって助産師が忙しそうだった…などあの時はあんな事があったねと入院中のお話を振り返りながら楽しい時間を過ごしあっという間に解散時間となりました。

そして帰りの支度をしながら抱っこ紐の話で更に盛り上がってまだまだ話足りないようでした。

産まれた時期や入院してた時期が同じだと共通の話題も多いので、これから参加するママ達は1ヶ月健診で再会した時に皆さん誘い合って是非同窓会に参加してみて下さいね。

次回は16日(水)です、お待ちしています!

担当助産師     鍵渡

春の防災訓練

2021/05/31

5月25日火曜日春の防災訓練を行いました。

大地震発生後、一階から出火。スタッフの適切な非難誘導のお陰で、6分後には無事全員避難完了しました!ご協力いただいたお母様方ありがとうございました!

訓練後は水消火器で消火訓練を行いました!